SOMETHING

2002
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
2019
2020
2021
2022
2023



2024/1
2024/2
2024/3
2024/4


ありがとうございました。
●5月19日(日)
ボナ植木レクチャー@「チチンプイプイ」
大阪市住吉区遠里小野5-3-1

メインはマジックの見せ方の基本(ゾンビボールなど)
ちょっとしたアイデア、お客様に対する気遣いなど、
そして実戦済みのマジック解説。
難しい技法やマニヤックなものはありません。
(私ができない)
注:フレンチドロップさんで開催した過去のレクチャーと少しかぶるものもあります。
ご了承ください。m(_ _)m

↓クリック


NEW
●6月16日(日)
オブサンズ定期演奏会@森下文化センター
13:00開場 13:30開演
いつもより開始が早いですよ。
満席になりました。
↓クリック


NEW
●6月26日(水)
ジャマライブ(JAZZ&MAGIC)@菊川 なあーじゅ
午後8時開演。要予約。03-3635-8366
ショーは1回のみです。

NEW
●6月29日(土)
ボナ植木のフォーサイトレクチャー@駒込。

申し込みはこちら→

↓画像の拡大はクリック!




●70歳からの価齢なる人生の楽しみ方
↓クリック


70歳から、とタイトルにあるが、実は若い人、ビジネスマンにも必要なことが書いてあるんですよ。
ぜひ!


●すぐにできる手品
↓クリック!


中身のマジックより「まえがき」に力を入れましたよ。←おいおい。

●深川江戸資料館のCM→
オブサンズ・ジャズ・オーケストラのCDから「ずぼらん」が使用されてます。
CDは森下オブサンズか好の助からおもとめください。¥1000(税込)

●マジック界に賛否両論! 話題騒然! 深層までボナ植木が語っています。
マジックランドのSPEAKERS→

オブサンズ・ジャズ・オーケストラのHP
オブサンズジャズオーケストラのFACEBOOKができました。ぜひ→
エスパー熊五郎→
s

〜このHPは部分的にまだメンテナンス中です〜

----------------------------2024/5/30
先日テレビで。。。
東急不動産が渋谷のとあるところに四十雀(シジュウカラ)の巣箱を設置したという。

鳥を呼び寄せているらしい。自然環境を大切に、が会社のコンセプトだ。

ああ、確かに不動産屋の物件の家がシジュウカラだとまずいからだ。
(^^)v





コンビニ越しの富士山を撮影したい外国人がいっぱいきて、向かいの歯医者さんの前に黒幕が作られたという。

それでもそれに穴あけて写真とるアホがいるという。

いっそのこと富士山を黒い幕で隠してしまえ!

デビット・カパーフィールドの「自由の女神の消失」を思い出したな。

あ、黒い幕を使ったという意味ではありませんよ。





さて6億円稼いだとテレビで放送されて困った?という関西のマジッククリエーターのMさんと飲んだ。

そして数億円?稼いだとされる岡山のマジッククリエーターでときどき関西在住のNさんとも飲んだ。

↓スリーショット。


私だけ6億円稼いでないので顔がくらい。
それにチチンプイプイの三回ステージの後遺症?で筋肉痛だったからね。
(;゚ロ゚)

いろいろマジックの話で盛り上がりました。

楽しかったなあ。。。

もちろんお金持ちのお二人が私の分まで払ってくれました。

確か6億……ではなく6千円ずつでした。
(^^)v
ごちそうさま!

また関西にいったときはよろしくお願います。

ところでこの居酒屋、席につくなり「そこのQRコードを読み取ってメニューからお客様のラインで注文してください」とのこと。

えー!?、私ひとりで来たらガラケーだから注文できないことになる。

そしてスマホがあったとしてもライン情報が店にいくんだよね。

いろんな意味で恐ろしい世の中になったもんだ。



昨日は、フォーサイトレクチャー用のノートを執筆。

結構、筆が進んだ――否、キーボードタッチが進んだ。。。

体調がやっと元にもどった感じだったので、いろいろ飲んだ。

↓いたたきものの兵庫の但馬のお酒。


豊潤でうまい! これは味わうもので飲み続けるものではないね。

おちょこ二杯でやめた。とっておこう。


↓とある方から誕生日祝いでいただいたカリフォルニアの日本人のケンゾーさんのワイナリーのワイン。


赤をいただく。甘口だけどまじ美味しいね〜。
(^^)v

白も美味しいとうかがった。ありがとう! ごちそうさま〜。

体調がよくなったとはいえ、調子にのらないようにしないと。

まだまだやることがあるので。

というのも、6月はいろいろ重なっている。

しかも準備が必要な案件ばかり。

ある意味うれしいし、やりがいがある。

ま。テキトーにがんばんべー!! ←テキトーかい!
(^^)v


あ、フォーサイトのレクチャー、予約してくださいね。

面白い新ネタを解説しますよ〜
----------------------------2024/5/26(
お久しぶりです!
(^^)v

なんとか元気です。

大阪チチンプイプイのレクチャーをしてきました。

↓なぜか店の前には祠(ほこら)が。


ここのショーがなぜ三回もやるのか、現場にいってわかりました。

↓奥が舞台。


最大で20人くらいしか入れません。

50人越えの予約があったので、三回やらないとできないからでした。

昔はこの場所は「レコード店」だったそうです。

そういえばレコード店はなんとなく縦長のイメージがあります。両方の壁にレコード棚があって真ん中が通路。
なんか懐かしい感じ。

それから「本屋」さんになって、今は魔ほうの愛華さんのシアター「チチンプイプイ」になっているとのこと。

まずは仕事前にお弁当をいただく。

↓うなぎ


まじ旨かったです。有名なところだそうで。

ショーの最初はキタノ大地さんのスライハンドマジック。
うなぎ同様、ベテランの味があってうまいですね〜。

そして次の愛華さんはシャーロック・ホームズスタイルのメンタルマジック。

笑わせてもらいました。でもちゃんとマジックは決めていましたね。

そして私のレクチャー。

しかし、この歳で1時間以上のレクチャーを三回はきつかった。
しかもそのあと写真撮影、サインなど。

でも一回目終わってすぐに次のリセット。
二回目終わってすぐにリセット。

間が無かったからむしろそのときは疲れは感じなかった。

↓愛華さん、ボナ、キタノさん。


疲れを感じなかった、とはいえこの写真は三回目が終わったあとの撮影だから、ボナの顔は疲れてる。
記憶がありません。
(;゚ロ゚)

↓愛華さんからお花もいただきました。


お越しいただいたお客様、そして魔ほうの愛華さんといろいろアテンドしてくれたキタノ大地さんに感謝。

m(_ _)m


で、次の日――

お、起きられない〜。

_| ̄|○

なんと足腰が痛くて、立つのもふらふら。

ああ、やはり長時間の立ちで演技やレクチャーの三回はきつかったのだ。

オブサンズの定期演奏会では朝からの仕込みや長時間の本番を経験してますが、
翌日はそれほど身体に支障をきたしたことはありません。

なぜなら、時々椅子に座れるからです。司会をしても演奏時は休んでいます。

しかし今回は、6〜7時間ほど立ちっぱなしで、しゃべりも。

身体にこたえるわけだ。

でもいまはなんとか大丈夫です。
(^^)v




そして6億円?稼いだとテレビで紹介された関西在住のマジック・クリエーターさんと飲んだ話は、また後日……。


あ、庄司タカヒトさんのフォーサイト主催のレクチャーは上記の告知から申し込んでください。

新ネタありますよ〜。

(^^)v

----------------------------2024/5/15
さて、大阪レクチャーで使うものの一部はもうクロネコで送った。

今日またいろいろ準備しないと。


ところで東京でのレクチャーが決定しました。

主催は庄司タカヒトさんのフォーサイトです。

フォーサイトさんの準備ができしだいフォーサイトのHPにいって予約してください。

*今はまだ募集していません。

↓クリック


前回は2020年の2月。

なんとそのあとコロナ禍になってしまったのです。

遠い昔のようです。

あとで予約よろしくお願いいたします。





ところで、
ポチ袋は商売柄持っている。

寄席にいけば前座さんに渡すし、お世話になった人にも渡す機会がある。

ダイソーに三種類あった。

↓これら。


左の「ほんのきもちです」と真ん中の「気もちです」とあるが。

1万円と千円ならどっちがどっちだろう?

「ほんのきもちです」は字が大きいから逆に少ない金額なんだろうな。

見栄で字を大きくした感じだ。

渡す時も大声で「ほら! ご祝儀だぞ!」といって渡して走って逃げる。

で、中は1000円。


「気もちです」は、小声で「これ少ないけど……」と遠慮している感じで渡す。

が、なんとあけてびっくり!

そんなに入っているのか!

というサプライズで1万円かな。


右の茶封筒はメッセージを入れるもの。
お札は入れずらい。

500円玉なら可。

この茶封筒が入っていた袋に注意書きがあった。

この封筒は郵便では送れません」と。


確かに切手はぎりぎり貼れるが。

宛名は細密字になってしまう。

ポストに入れるはやめましょう。

郵便屋さんが迷惑します。
(;゚ロ゚)



さて大阪レクチャーがあるので更新はかなり滞りますので、ごめんなさいね。
m(_ _)m

別日で関西方面のマジシャンといろいろ交流する機会もあります。
それも楽しみです。

つーわけで。
ゆるゆるがんばんべー!!
(^^)v

----------------------------2024/5/13
今度の大阪チチンプイプイレクチャーのもろもろの用意はほぼ整った。
(^^)v

印刷所から送られてきたノートにもサインをした。

結構、疲れるね。

あとは手順台本を書くのと自分の道具の用意だな。

レクチャーの場合は一応講義だから話すことの台本も軽く書く。

最近レクチャーを頼まれるが、自分にとってはいいことだ。

なぜなら、「レクチャーだな」と思うとけっこう新しいアイデアがでてくるのが不思議だ。

私は本来なまけものだから、もし普通の営業だけだったらいつも通りのことをすればいいやと思って、
新しいことにチャレンジはしないと思う。

ここでいう営業とは、たとえば寄席や宴会での仕事のこと。
もちろんそこで手を抜いているわけではない。

やっているマジックは鉄板のものばかりだ。

私の場合――
自主ライブであるジャマライブも、常連さんが多いからいろいろ考えて手順をつくるからこれも勉強になる。

そこで新たな気づきや新たなマジックも生まれてくる。

それを営業にフィードバックするのだ。

前回の岡山もある意味「営業仕事」ではあったが大ホールという初めての経験になるからアイデアがでたし気づきもあった。

レクチャーも同じで、自分自身が自分のレクチャーを受けてるようで、刺激になる。

しかし、
でたアイデアが新しいマジックだと思ってもほんとに新しいかといえば、実はそうではないと私は理解している。

クラシックのアレンジだったり誰かからインスパイアされたものに違いないのだ。

だから珍しくアイデアが思いついたら、有識者にきくのだ。

トンさんとかDrレオンさんとかゆうきともさんに。


マジック研究家で去年亡くなった根本毅さんには私が学生の頃、いろいろ教えていただいてお世話になった。

根本さんのカードマジックを見たあと「すごいですね、オリジナルですね」と私がいうと、
根本さんは「いや〜世界は広いから、きっともう誰かが考えているよ」とおっしゃっていた。

実に謙虚だ。

そういえばこの言葉、フォーサイトの庄司タカヒトさんもとあるマジックで言っていたな。

確かに、
それはありうるけど、でもある意味「アイデアは無限だ」といってるようにも思える。

そんなこんなで、今の私がいるのだ。

アイデアを考えることを楽しんでいる自分がいる。

あ、そうだ!

最近、またまた別の東京でのレクチャーの依頼がきた。

うれしいね。

確かに私は歳だから、今のうちに教わらないと……という考えもあるだろうが。
(;゚ロ゚)

――決まり次第お知らせしますね。




ところで、
ゴルフにレッスンプロという仕事がある。

今の私はマジックのレクチャープロといっていいかも。

でもゴルフのそれとは違い、試験や資格はない。
無免許運転である。
(;゚ロ゚)

まてよ! 大昔、日本奇術協会にいたころ「師範認定証」みたいなのをもらったことあったかも。
あれが免許証だったのか……。



とにかく、レクチャーは、
皆さんに私のマジックと考えを知ってもらうと同時に自分のためになるからうれしい限りだ。

ま、今時点の私の生き方としては、それもよかろう〜。

マジック界のみなさんに感謝あるのみ。

あれ? なんか引退会見みたいだけど、しませんよ〜まだ。
(^^)v

さて準備と練習でもするかな。。。




あ、昨日はバレンタインの17年を一杯だけ家で飲んで、作業をつづけた。

↓これ。


ここだけの話、このお酒は好の助経由パルト小石からのものだ。

「オヤジにみつかるなよ」と言われて好の助がもらったらしいが。

ごめんよ、飲んじまった。

まじうまかったよ〜ありがとう、小石!

元気がでたよ。

さ、がんばんべー!!でも、ゆるゆると〜〜
(^^)v
----------------------------2024/5/9
大阪のチチンプイプイさんのレクチャー用の道具作りは終わった。

疲れたわい。

あとはレクチャーノートがそろそろ印刷所から届く頃。

それにサインをしないと。





最近、テレビでIndeedの転職コマーシャルをよく目にするが。

ブランコに乗りながら弁当食べてる作業ジャンバーを着ている人が、ホテルのフロントマンに転職、というのがある。

職業差別にはならんのかな。

作業ジャンパーを着ている人よりホテルマンのが上だという印象をうける。

そう感じること自体、私に差別意識があるのだろうか。

その作業ジャンパーを着てる人はネクタイはしているからホテルマンと対等という設定なのかな?

もしかしたら逆の立場のコマーシャルも撮っているんだろうか。

めんどくせー世の中だ。 ←おまえがめんどくさくしてる。




ネットをざっと見ていたら、どこかで見た人が。。。

――占い師になっていた。

↓これ。


ピアノの野田ユカさんじゃねーか!

Indeedで転職したのか!



いえいえ、
フォトストックモデルだから、どこにどういう設定で使われるかわからないという。

しかし、ぴったりだな。
(;゚ロ゚)


その占い師?ユカさんのピアノ伴奏でのジャマライブだけど5月はありません。

6月はあります。

26日の水曜日、久しぶりの平日の夜です。

よろしく〜
(^^)v

----------------------------2024/5/7
ネットニュースは暗い話ばかり。
毎度言うように、見出しだけ読みましょう。

救いは大谷選手のホームランだけだな。



思えば去年のこの時期は二台のPCの具合が悪くなり、どこもいかずに数日にわたってメンテをしていた。

よくあれから持ち直したもんだ。この間ちょっと一台をメンテしたけど。

今年のゴールデンウィーク中もどこへもいかず大阪レクチャーのための作業をずうーっとしていた。

物作りの作業だ。

つまり私は――

野菜作ったり、牛の世話をしたり、物を作ったりする人と同じなのです。
(;゚ロ゚)

冗談はさておき、

マジで作業はカッターつかったり糊つかったりで腕などに疲れがたまる。


で、
昨日、YUMIKO先生のカイロにいってきた。

2月以来だからほぼ二ヶ月半ぶりだ。

岡山公演のあと花粉症になって施術にいけずにそのままに。

身体ガタガタだ。

いつもよりツボの部分はどこもかしこも全身、すげー痛かった。
(;゚ロ゚)

後半は筋膜リリースや筋肉ほぐしマッサージで快適になった。半分寝てたかも。
(^^)v

助かりました。

そしておやつ。

↓抹茶ケーキ

うんまい。

いつもありがとうございます。

先生は先日のジャマライブに妹さんときてくれました。

楽しかったとの感想のあと、
「そういえば、最近、マイウェイきいてないわね」と。

ああ、確かに以前は替え歌でマイウェイ歌っていたなあ。

♪わたしには〜愛するマジックとジャズがある〜信じたあ、この道を〜わたしはあ〜いくだけ〜♪

と思い出しながら歌を口ずさみ、帰りは秋葉原のヨドバシに。

いろいろ買った。

連休最終日で、人が多かったな。
外国人も。


もちろん昨日は酒を抜いたよ。

今日は飲むよ。

とある親しい落語家さんからいただいた誕生日祝いの久保田万寿。

↓これ。


ごちそうさま〜。
(^^)v

♪わたしには〜愛する〜お酒と肴がある〜飲み過ぎてる〜この道を〜わたしはあ〜いくだけ〜♪

←酒抜け。


まだまだこれからいろいろ作業すべー

ほどほどにがんばんべー!!
(^^)v

----------------------------2024/5/3(祝)
もう五月になってしまった。

はや!

いまだ「マジックとは何か?」を模索中である。

――老年、老いやすく、学なりがたし

である。

老年、より老いやすく、か。



四月のお酒勝敗はなんと8勝だった。

もっと抜いていたかと思ったが。

三月末から通算すれば十日以上抜いていた。

ひと月計算だと8勝だった。

ま、とにかく花粉症状がひどかったし気管支炎みたいになっていたからね。

月後半から飲み出した、というわけだ。

ま、計算上、週二回抜いたからいいか。

体重はやっと63キロ代にもどってきた。

ずうーっと60キロ〜62キロだったからね。

もう少しだ。


しかしまだコロナウイルスはある。

大竹まことさんや安住紳一郎アナもかかったという。

大竹さんはかなり体力的に厳しかったみたい。

写真はとあるところにあった大竹まこと人形。

大竹さんがやってるラジオ番組の景品でもらったと。

↓これ。


↓赤べこ風で顔が動く。


がっくりボーズだ。

大昔、大竹まことさんはシティーボーイズとして浅草の松竹演芸場にうちらともども出ていたな。

はっきりいってシュールすぎて浅草のお客様にはうけていなかった。
(;゚ロ゚)


とにかくコロナにはまだまだ気をつけねば。

だから私は出歩く時はマスクしてますよ。
もっとも花粉や黄砂があったからね。

でもこれからも電車とか人混みではマスクをするつもりです。

何? 臆病すぎるって?

そうですよ、基本、マジシャンは臆病なんですよ。

私のレクチャーノートの前のシリーズのタイトルは――

「臆病なマジシャンの秘密ノート」

でしたからね。

歳だから臆病くらいでいいんです。

歳といえば――

カイロプラクティックのYUMIKO先生が誕生日祝いをしてくれました。

本来は70歳の古稀を祝ってくれる予定でしたがコロナ禍で延期に。

まとめて70歳〜72歳のお祝いです。

とあるフランス料理の店で。

↓ケーキも。


ありがとうございました!


他の皆様もまだまだ誕生日祝い受け付けてますよ〜。←こらこら。

よろしく!


さて今月の大阪レクチャー用の工作物はちゃくちゃくとやっています。

うーむ、やはり歳だな。
作業は疲れる。

_| ̄|○

――老年、疲れやすく、ガクっとなりやすし

失礼しましたm(_ _)m

あ、施術にいってメンテしなくては。
(^^)v