SOMETHING

2002
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
2019
2020
2021








●ジャマライブ(JAZZ&MAGIC)@菊川 なあーじゅ
1月はありません。寒いので。

●すぐにできる手品
↓クリック!


中身のマジックより「まえがき」に力を入れましたよ。←おいおい。

好の助独演会1/21(金)



●深川江戸資料館のCM→
オブサンズ・ジャズ・オーケストラのC
Dから「ずぼらん」が使用されてます。
CDは森下オブサンズか好の助からおもとめください。¥1000(税込)

●マジック界に賛否両論! 話題騒然! 深層までボナ植木が語っています。
マジックランドのSPEAKERS

オブサンズ・ジャズ・オーケストラのHP
オブサンズジャズオーケストラのFACEBOOKができました。ぜひ→
エスパー熊五郎→

---------------------------2022/1/19
先日、ここのサーバーがおちていたね。

一瞬、自分のPCの不具合かと思ってネット検索したら、「おちてる」とでていた。

たまにあるのはしょうがない。

どこかの銀行より頻繁ではないからいいか。



さて、
ここ数日はいろいろ作業をしている。

まずは三脚につけるためにトランクの改造。

↓底面のセンター出し。


表面がでこぼこしているので、マスキングテープで対角線をだして、センターを修正液でドットをつける。

次にパンチでへこみをつける。

ハンドドリルで大まかな穴をあける。

三脚の心棒の直径は10ミリだから、リーマーという穴開け道具で地道に手作業でゆっくりあけていく。

これでなんとかできた。


トップにはクロースアップマットを貼った。

このマットはほぼスポンジ素材なのでそのままでは両面テープなどではでこぼこしたアルミ表面にもマットにもつかない。

で、養生テープをトップの面にしっかり貼り付ける。

そしてボンドG17でその部分とマットを接着する。
張り直しはきかない。
剥がしたらマットがちぎれるからね。

ただトップ面は養生テープがあるからそれを剥がせばまた新しいマットを貼ることができる。

なんとかまっすぐにうまく貼れた。

さらにあとは細かい内側の作業も続けたよ。
(;゚ロ゚)


それから衣装もちょっと改良した。

あとはお年賀も作った。

そして金曜日の手順を考えた。

結構、いろいろやってるじゃないか。

エライ!
(^_^)v


疲れたので一杯。

↓富士錦


これはかなりうまかったな。

富士吉田のお酒だ。




ところで、
高齢者枠での3回目のワクチン接種券がきた。

さっそくネットで予約状況をみたら、来週うてることができる。

が、しかし、テレビ録りが控えているので大事をとってその仕事が終わってから後日予約することにした。

それまでは、いつも通りしっかり防疫だ!

うーん、今日は酒抜くかな。
(^_^)v


で、明後日は好の助独演会にちょっとマジックをしにいきます。

で、今週の更新はないでしょう。

サーバーのせいにしちゃおうかな。。。
---------------------------2022/1/17
津波警報とはびっくりだな。

津波は60pくらいでも人間はひっくり返ってさらわれてしまう。

お風呂の60pと海のそれとではパワーというか圧力が違うという。
恐ろしいもんだな。

今日は阪神淡路の震災の日だ。。。




ところで、
もったいない――は食品ロスだけに限らない、というお話。。。

ときどきテレビで若いマジシャン達が超不思議なマジックを見せているときがある。

が、ぜんぜん、私には興味がわかない。

いわゆる不思議なだけなのである。

マジックは不思議で当たり前だけど、去年亡くなった恩師の澤田隆治いわく――「不思議なだけやな。オチはないのか?」が大切なのだ。

「オチ」がつくマジックを探求している私だから、そういう偏見?の目でみてしまうのだろう。

マジックというかメンタル系の予言とかでも不思議すぎるくらい不思議なのがあるが。

結局、視聴者には「どうせなんかやってんだろう」とか「サクラだろう」とか「打ち合わせしてんだろう」になってしまう。

特にメンタル系はね。

カード当てなら、タレントが選んだカードは視聴者と共有できる。
しかし、ひとりの人が心に思ったものとかはその人しかわからない。

だから当たったとしてもそのタレントは驚くだろうが、共感はしないよね。

そして残るのは「不思議さ」もそうだが、それより――結局「どうなっているかわからん」という印象しか残らない。

不思議なことをやってもいいけど、「わくわく感」がほしい。抽象的であるけど。

この「わくわく感」がエンターテインメントだし、そしてマジックはエンターテインメントだよね。

テンヨーの故・山田社主が提唱した――「マジックテイメント」

――というちょっと無理な造語(^^)vだけど、これはいいえて妙であり、正論なんだろうと思う。

だから、たとえば、これはほんの部分的な些細なことだけど、
ちょっとわざとらしいそしてこざかしいフェイントをかけてもいいと思う。

――何か手に持ってるような怪しいジェスチャーをして、実は何もないとかね。

ただ若手がこれをやると嫌みになるから、別のフェイントとか清々しいオチを考えてほしいところだなあ。

みんな私より頭がいいのは間違いないんだからね。


あと、テレビでは目の前のタレントさんを相手にしているが、そのうしろにたくさんの視聴者がいる、と心得ないといけない。

だからちまちました細かいマジックは、テレビに向かないと思う。

このあいだみたとある番組では如月琉さんとかジョニオさん、なんていうのはエンターティナーだったな。
個性もだしていたし、何より見やすい。

ザッピングの途中で見ても、何をやっているかがわかる。

他のマジシャンも実にいい才能を充分持っている。

だからこそ、その才能のちょっとでも、それらのことを考えることにまわせばいいのに、と思うよ。

実に食品ロスより、もったいない。

――じじいの戯言でした。
(^^)v



↓こんなワインをいただいた。


歩きながら飲めというのか?
ウイダーインゼリーか?
そして、
アル中にさせる気か?


まだ飲んでいないが。。。これってビンよりワインを完全に吸い取れるな。

飲んで最後の方になったら入れ物を絞りに絞って最後の一滴でも飲み干せるだろう。

うーむ、ワインロスがなくていいかも。 ←その考えがアル中だ。



さて今週が始まる。

2月にあった仕事が中止になったな。
(;゚ロ゚)

まだまだやむえないか。ガマンガマンか。

そして、

まだまだ防疫に気をつかおう!
(^^)v

あ、トランク改造しなくちゃ。

じゃ、テキトーにやるべ〜
---------------------------2022/1/13
昨日は酒抜いた。

作業があったのでね。
エヘン!



↓なぜかうちにコオロギがいる。


とある人のペットのカエルをあずかっている。。。
(;゚ロ゚)

生き餌がコジマで売っていたとは。

もうすぐ飼い主のところにカエルけどね。←シャレかい。




さて今後、とりあえず一人での舞台仕事になる。

そのことを考えて、移動には小型軽量、なおかつネタが一杯入るものが必要だ。

で、それ用のアルミトランクを買ってみた。

この手のは数個持ってはいるがそれぞれが帯に短しタスキに長し。

ジャマライブのはかなり大きい。

それなりの数のマジックが用意してあるし、臨機応変にアドリブ的にネタを選んで披露するから、使わないものも準備してある。

基本ジャマライブは2ステージあるから、必然的に備えも多くなる。


一方、いわゆる営業仕事は長くて30分くらいだからそれほど大きくなくてもいい。

とはいえあまり少ないのは披露するマジックが限られてしまう。

↓アルミトランク。


左の黒いのが今回買ったもの。

右のシルバーは最近よく使っている20分くらいの舞台用だ。

ちょっとの大きさの差ではあるが、容量はかなり違う。

それでいてこのサイズだとこぶりのキャスター・トランクに収納できる。

ま、
とりあえず三脚が付くように改良して、トップにはマットをつけてみる。

そしていろいろ試してみようと思う。

早ければ21日のなかの芸能小劇場で使ってみたいものだ。

あ、見に来てくださいね。トランクを。予約よろしく〜。



さていろいろやるので、また来週。

今日は軽く飲むかな。 ←コオロギ食うなよ。
(^^)v
---------------------------2022/1/10(祝)
先日好楽師匠のしのぶ亭寄席にいったとき会場に5000ピースの巨大なジグソーパズルがあった。

座布団10枚で師匠がもらったものだ。

ナポレオンズを探そうと思ったがあまりにも細かいので適当に写真を撮った。

↓するとマギー審司さんが目についたよ。


真ん中部分だ。

今度いったら探してみようと思う。


これを見てふと思ったのだけど。。。

イメージとして広い意味のエンタメ界のジグゾーパズルがあるとしよう。

ナポレオンズはいままでの芸歴から、そのパズルのワンピースにハマっていたのは間違いないだろう。

そして一方、別の世界――つまり別のフィールドのジグゾーパズルがあるとしよう。

そこはボナ植木がナポレオンズの活動と平行してやってきたフィールドのパズルだ。

ジャマライブというジャズとマジックを融合したソロライブはもうそろそろ20年になる。
またジャズバンドで司会をしたりボーカルをしたり腹話術をやったり、
あるいはマジック界でのレクチャーをしたりプロデュースのライブを企画したり、ソロ演技をしたりした世界だ。

そこでもワンピースとしてボナ植木は収まっていた。

しかし、ナポレオンズ・ボナ植木となってしまったからといって、
最初のエンタメ界のナポレオンズのピースをはずして、
他の世界でのボナ植木のピースがそこにハマるかといえば、ちょっとの形の差でハマらないだろう。

そこにハマるにはピースの形を少し変えないといけない。

あまりにも抽象的だが、そんな気持ちだ。



したがって、これからはそこにピースが収まるような改良や努力をしないといけないのだと思う。

パルト小石の分を埋めるもの――あるいはボナ植木が膨らんで、いや成長して、そこに収まらないといけないだろう。


あるいはまったく別の考えで、
そのピースを取り外してどなたかに入ってもらいボナ植木は新たなピースを構築するか、だ。

そこが思案のしどころだ、と今、考えている。

ま。

今後はどうなるかわからんが、いまの備忘録としてここに残しておこう。

そしてだらだら考えよう。←だらだらかい!
(^^)v




さて、
感染者は増えているが、しかたあるまい。

前にも書いたけど、1400万人の東京で1200人くらいだ。

それをお金に換算しよう。

1400万円もっていて何かの理由で一日1200円使えなくなったと考える。

痛くもかゆくもない。
しかもそのお金は後日またもどってくる。

どうやらオミクロンは風邪に近いらしいな。

とはいえ感染したらやっかいだから、防疫忘れずに!
(^^)v
---------------------------2022/1/7
雪とはびっくり。

さすがに昨日はどこも出かけなかったよ。

家で録画していた番組など見ていた。

本も見たよ。

↓紙工作作家のしんらしんげさん。


なんかのネタに使えるかもしれないと思ってね。

↓氣賀さん。


コインやらない私ではあるが、興味がわく。



昨日は酒抜いた。

本来なら雪見酒といきたいところだったが、ま、抜いてもいいか、くらいの気持ちで酒は飲まなかった。

2勝目である。

寒い夜はちょっと前に飲んだこれに限るが。

↓浦霞

宮城県塩釜市の。

「うらすみ」ではなく「うらすみ」だ。

お酒は濁ってはいけません。

でも「どぶろく」は「とふろく」ではない。

濁っていて当たりまえだから。


そんな中、あのウイスキーが今年も送られてきた。

↓伊達。


帝国ホテルのバーにはもうなかったものだ。

うれしいね。

いつ飲もうか思案中。
(^_^)v

感染者が増えているが、去年の今頃は2000人以上だったな。

丁度クリスマスから2週間たった結果だからね。

ま、しかたあるまい。

要は防疫を怠らないようにしないといけない、というこってす。



さて、
しんらしんげさんの作品はこちら→

すごい才能の人がいるもんだな。



ところで、わたしは今年70歳になるのか。

まいったな。

昔は還暦が早くこないかなと思っていた。

前にも書いたと思うが、あのアメリカのマジシャン、ダイ・バーノンさんみたいに白髪でテーブルマジックをすることに憧れたからね。

これからは、誰をめざすかな。。どうしたもんじゃろうな。

いろいろ考えるか。。。

――それもまた楽しからずや。
(^_^)v


今日は飲むけど、ほどほどにしておこう。
---------------------------2022/1/5
さて、年が改まった。

ずうーと暮れからだらだらとHPの更新の裏作業をしていた。

時々外出。

大晦日に都内を車で走っていると目の前にはしごが。

↓まさか出初め式のか?ミニサイズかも。

水天宮から人形町の方へ右折していった。



暮れからほぼ毎日お酒は飲んでいたがさすがに2日は抜いたよ。

今年まずは1勝。

お酒はいろいろもらった。

↓オールドの寅バージョン。

飲んだらまさに酔ってトラになるね。

↓〇上ちゃんからは。


獺祭スパークリング。珍しい。まだ飲んでない。

↓YUMIKO先生からは。

カベルネソービニヨンのスペインワイン。
間違いないね。

まだ飲んでない。



もちろん正月は朝から飲んでいたわけではない。

寄席の手順を考えて準備したり、元旦にはお年玉袋にサインなど。

↓しゃれで「楽観」なるハンコを作った。


そして三日は去年なかった久しぶりの「しのぶ亭寄席」に。

↓2500円なり。


お客様はちょっと少なかったけど。いい反応してくれました。

やはり舞台は面白い。
まだまだ勉強になることもあった。
反省も。

そして好楽師匠から初ワリ(ギャラ)をいただきました。

↓なんかうれしい(^^)v

大金?が透けてみえる。

ありがとうございました。



ところで、
最近送られてきたのは、ビールではなく。。。

↓0,9%


お酒がやめられないという人から。
オーストラリア産だと。

いろいろがんばってやっているね〜。

でも私は去年105日、抜いているからアル中ではない。

これも、まだ飲んでない。



あと千葉の方からイチゴも送られてきたよ。
「これで元気をだして」と。

うれしいね〜。

元気は出てるんだけどさ。。。

あ、そうだ。1月21日(金)にちょこっと私が出演します。

片腕のマジシャンはいたけど、片腕の落語家と。

奴の右腕?としてでるらしい。

↓好の助独演会。


予約して見に来てね〜。

つーわけで、人生はテキトーにがんばろう!
(^^)v


*まだHPは一部工事中です〜。