SOMETHING

2002
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016




2017/1
2017/2
2017/3
2017/4
2017/5
2017/6
2017/7



●ジャマライブ(JAZZ&MAGIC)@菊川 なあーじゅ
◎8/30(水)   1st 20:00〜 2nd 21:10〜
¥2000(ショーチャージ)入れ替えなし、飲食は別。
野田ユカ(p) 吉澤紀子(Vo) 
03−3635−8366
限定22名です。必ず電話で予約をお願いします。


ありがとうございました!
●オブサンズ・ジャズ・オーケストラ@大賀ホール in 軽井沢
◎8/6(日) 17:00開演 ゲスト:クミコ 料金¥3000 (日帰りできます)

↓詳しくはクリック



●マジック界に賛否両論! 話題騒然! 深層までボナ植木が語っています。

マジックランドのSPEAKERS。ご試聴よろしく!!

オブサンズ・ジャズ・オーケストラのHP
オブサンズジャズオーケストラのFACEBOOKができました。ぜひ→
エスパー熊五郎→
ボナのハロードーリー→

--------------------------------------------2017/8/19
昨日は歯医者さんへ。

だいぶ治ってきたが、薬を投入するときかなりうずく。

ま、先生が「はい、きますよ〜」と言ってくれるから構えられるけどね。

次回は9月だ。

とにかく、今、歯が痛くなくて幸せである。



芥川賞の沼田真佑の「影裏」を読んでみた。
うーん。
やはり文学という学問であるからして、凡人の私にはわからないのだろう。
文章がうまいのはわかるが、審査員のいうところの「うまい」というところの意味が違うのだろうな。

文学の審査員もマジックの審査員も、専門家であるから目のつけるところが違うのだろう。

文藝春秋に載っているほうが単行本より審査員の批評付きだから為になる。

そういえば「火花」、家にあるけどまだ読んでないや。
読んでみるか。

ちょっと前の「abさんご」はなんとなく面白く読めたけどね。



さて私の作品――Bona’s Follow the Queen がやっと発売になった。

製作元のマジックランドさんで発売しているのは当然ですがアイマジックさんでも販売しています。

そのアイマジックさんの商品紹介が、自分が読んでこそばゆい。

過分なる紹介文でありがたい →

マジシャンは買ってください。よろしく〜。



小石の手の骨折は全治一ヶ月か。
ちょうど夏休みでよかった。

9月はかなり忙しいので、ある意味、いまの時期でよかった。

早い回復を折る。

あ、祈るだ。

どうしてかって?

指が骨折していると人体浮揚ができないからね。

え? なんで仰向けに寝ている人が宙に浮くのに手が関係あるの? ときかないでね〜。



↓暑いので、ぼーっとして落とし物には気をつけましょう。

ネコの顔の靴だ。



さて、ちとここ数日、いろいろ作業やらが続くので、しばし更新はありません。

許してね〜。

まだまだ暑いからがんばんべー!!
--------------------------------------------2017/8/18
車好きの人が自分が買った車を自分用にカスタマイズすることはよくある。

マジックも同じだ。

関西のマジシャン紀良京佑さんのとある作品を購入。

以前、とあるクリエーターがこれとまったく同じ原理同じ演出のものを販売して問題になったことがあった。
その後どうなったかはわからないが。

その作品だけどオリジナルのままでもいいのだが、自分用にカスタマイズしないといけない部分がある。

ひとつは私が年取って目が悪くなったからだ。
そしてもの覚えも悪くなった。

それを克服するため自分用にカスタマイズする。

さらに、基本このマジックはクロースアップなのでサロンでどう見せるか思案中。

いいマジックなのでいつかお披露目したい。



しかし世の中、ちまちました事件が多い。

盗撮だの痴漢だの。

昔からあったのだろうけど今はネット社会だ。
どうでもいい情報が多すぎる。

とはいえそれらのニュース読んでいるのは自分だから自分で選ぶしかない。


そしてネット意見はだいたいがとげとげしい。

とあるCMが差別だとか、そうじゃないとか。
不買運動するとか、いやなら見なきゃいいじゃんとか。

そんなことどーでもいい。

ちょっとした事象を探して、とげとげしい意見をいうのが生きがいなのだろうか。

みんな自分勝手だよなあ。(私もそうだけど)

「まあ、まあ、すこし穏やかに、考えて生きましょうよ」くらいのがいいよなあ。

自分勝手といえば、相変わらず暴走自転車も多い。

↓店舗の出口もオーナーがカスタマイズしないと危険な世の中なのだ。


私は店からでるときは一時停止してから表にでるよ。

「曲がったら人がいるかも」とか「あの人こっちみてない。ということは……」とか

どうして予測して街中を走らないのか、その了見がさっぱりわからん。

「バカとは先が読めない人間のことである」と誰かが言っていた。

その部分だけでもお利口でいようと思う。
--------------------------------------------2017/8/17
片づけ最中は、手に取った本をパラパラめくって読んだり、使ってない道具を取り出していろいろ。

進まないもんだ。

とはいえいろいろアイデアが浮かんでは消え、浮かんでは消え、久しくとどまりたるためしなし。



UGM コンベンションでコンテストにでた若者から事務所にメールがあった。

丁寧な文章であったし真摯な気持ちがわかったのでいろいろ返事をした。

参考になればいいが。

本来、コンテストのあと審査員には「フィードバック」という時間を設けてある。

つまりアドバイスを審査員からきける場である。

百人もコンテスタントがでる大会では無理だがだいたいの外国のローカルの大会ではそれはある。

UGMの場合、タイトなスケジュールなのでそれは無理だが、会場で審査員を捕まえてフィードバックしてもらうことはできる。

もし審査員に対して質問して答えないような審査員はある意味「審査員」の資格はないだろう。

若者が審査員に話しかけるのは度胸がいるが、それも舞台度胸をつけるためと思えば、何でもない。

審査員は将来のマジシャンを育てる重要な役目を持っていることも自覚すべきだ。




マジシャンはどうしてもトランプ柄が目に付く。
ぺるちゃんが歩いていたら目が追ってしまうのと同じだ(?)

↓とあるところにあった額。


なかなかいい感じ。


さて、今日は朝からちょっと出かけてきます。

すぐ戻りますから、玄関で待っててください。 ←誰が。

ちょっと寒いけどがんばんべー!!
--------------------------------------------2017/8/16
昨日はとある若いマジシャンの相談に。

というか、もう彼は進路を自分で決めていた。
むしろその報告だ。

↓ブリックにて。


ある意味、いさぎよい。

自分の将来は自分で決める。――それが正しい選択だろう。


おいしいお酒だった。

帰りはふたりとも東京駅から。

みどりの窓口の外には、お盆で長蛇の列だったのだろう、
テープで作ったレーンがあった。

↓かなり長い。

人生は、この矢印のように誰かに誘導されるのではなく自分で行き先を決める。

それが正しい生き方だろう。



はて、自分はどうだったろう。

今思えば、何も考えずにマジシャンになった。

後先考えず、ただ「なりたい」という思いだけで。

情熱だけで人生を決める――ま、それも今となっては、ありなんだろうな、と思う。



さ、今日は片づけ。うーん、片づけに情熱は感じないんだよな〜。

だらだらやるべー!!
--------------------------------------------2017/8/15
コンベンションの写真など。

↓とある方が撮った会場のホテルの写真。


審査員が本部でいろいろ意見を交換しているとき私は何かテレパシーを感じて外を見た。

とある方が撮影していた。びっくり。

↓窓をアップすると私が見ていた。


「10秒ほどでこちらを見ましたよ」とその方からメール。
テレパシーはあるかも。

↓プレイフェアというところから出しているアルスバック・カード。


なかなかいいデザインです。他のデザインもありますよ。



↓ほぼ全員の集合写真。

トロフィーや賞状を持っている人たちは受賞者マジシャンです。

大会の最後のアクトはカズ・カタヤマさんの演技。

久しぶりに見たけど、貫禄のいい演技だった。さすがやね。。。

そんなこんなでコンベンションは終わったよ。

また来年、集合しよう!!


ところで私は今、歯は痛くない。幸せである。

腰も大丈夫になった。とあること以外ならなんでもできそうだ。



――とあることとは重量挙げです。




さて。

今日は終戦記念日。

先人たちがいたから今がある。。。感謝だ。

戦地からの手紙をひとつだけ載せておこう。

◎グアム島にて。
『――遠い祖国の若き男よ、強くたくましく朗らかであれ。
なつかしい遠い母国の若き女達よ、清く美しく健康であれ』

だね。
--------------------------------------------2017/8/14
とりあえず、生きてます。

が。名古屋UGM コンベンションはいつもながら忙しかったなあ。

腰も悪かったからね。

以下、写真のみを少し。

↓ふじあきらの子供?

主宰者・山本勇次さんのお孫さん。
「ひげが痛いよ〜」


スタッフが足りないので子供もかり出されて入場番号札などを持っています。

↓その子にいたずらしているマギー審司。

「でっかくなっちゃった」



↓コンテスト審査後のジョニー広瀬。

顔を隠したのはすっぴんのDR.レオン。


↓表彰状の相談。さとし、マックス、山本勇次。


私の好きなマジシャンにSORA(ソラ)という名前のマジシャンがいる。

だいぶ前から知っていていつかライブに呼びたいと思ってる。

でも写真を撮ったことがないが今回初めてツーショットを撮った。

↓それがこれ。


実は「このタブレットカメラは…」といじっているうちに撮れたもの。

初ツーショットである。これでいいや。



以上、男ばかりなので、女性マジシャンと。

↓初参加の上海からきたマー・ヤンヤン


雑伎団にも所属。バレエの格好でマジック。
いいね〜。

休むまもないコンベンションは、無事終了しました。

みんなありがとう!!


↓そして帰りはひとり新幹線。


自分にお疲れ様!

不思議なことに、この時点で腰はかなりよくなってきた。


以前にも書いたけど作家の夏樹静子さんが腰が痛い時期がかなり続いていた。

病院などどこにいっても原因はわからず。

とある診療内科にいってみたら先生がこう言った。
「作家活動をしばらく休んではどうですか? 仕事のストレスかも」と。

そこで夏樹静子さんは休息宣言したら、なんと腰の痛みがなくなったという。

ストレスが原因で腰が痛くなることもあるようです。

あ、コンベンションがストレスという意味ではありません……(;゜ロ゜)


今朝は腰の具合はすっきりしていますが、もう少しかな。

でもかなり楽になっていますのでご安心を。

さて、やること溜まっているなあ。

みんなもがんばんべー!
--------------------------------------------2017/8/11
さすがに昨日の午前中は、日記を更新できなかった。

なぜなら一昨日、バンドの野郎たちと大賀ホールの反省会をしながら一杯飲んだから。
私は相当飲んだみたい。
空きっ腹だったし酒がきいた。

↓悪いのはこの人たちです。


いろいろ勉強になることばかり。

だから二日酔いだ。←意味がわからんが。



で、昨日、腰がいまいちなのでカイロにいこうと連絡。
たまたま1時間あいてる時間があって緊急施術をしてもらった。

とはいえ、施術室のエアコンが故障。
そんなに暑くなかったので扇風機で大丈夫だった。

先生が大変だったけどね。

なんとか楽になったよ。

もちろん酒抜いた。

明日からは名古屋UGM コンベンションだ。

久しぶりにあのマックス・メイビンさんと会えるね。

つーわけで明日以降しばし更新はありません。

手順が決まらん。。。

なんか蒸し暑いけど、歯が痛くないから幸せである。

お互いがんばんべー!!
--------------------------------------------2017/8/9
どうもまだ腰の違和感がある。

メールでYUMIKO先生からいろいろ運動を指示されたから少しはよくなった。


昨日はマジックランドに仕入れに?

↓ボナズ・フォローザクイーン


今日はマジックランドのママさんの誕生日。

さっき、トンさんちに電話していきなり♪はっぴばーすでーつーゆー♪と歌って電話を切った。
イタ電だ。




スキャンダルを暴く週刊誌や新聞の記者はどんな志で仕事をしているのだろうか。

不正を暴くためなら記者冥利につきるだろう。

でもどうだろう?
政治家やタレントの下半身の話は。

一般人にはどーでもえーよ。

古くは伊藤博文あるいは吉田茂の時代に写真週刊誌やSNSがあったらどうだったろう。
大臣にはお妾さんが複数いたし、文豪でもしかり。

スキャンダルの連続だったろうなあ。


ところで共謀罪があると監視社会になるというが、今は町には防犯カメラがあふれみんなが他人を見てる。
もうすでに監視社会になっている。

筒井康隆の「48億の妄想」の中で、主人公が公園のベンチで足組んだ時。

「あ、いかん、かっこつけてると思われる」と言って組んだ足をといたシーンがあったと思う。
(読み返してないので原文のままではありません。イメージです)

監視カメラのないのはトイレくらいだ。(盗撮カメラは監視カメラではありません)

とにかく、ある意味、窮屈な世の中である。

むかしマギー司郎さんも記者に張り込まれたことがあったそうだ。
直接、本人に向かって「あんた、こんな商売して恥ずかしくないの?」と言ったそうだ。

すると「そうなんですけど、食うためで」といったそうだ。

「食うため」は志ではないだろう。

他人のことを暴くのは、記者本人が一点の曇りもない人生を送ってきた人に限るだろう。

立ち小便もしたことない、赤信号を無視して渡ったこともない、浮気もしたことがない、
そんな記者が取材するならいいとしようではないか。

よくタレントを責めてる記者がいるけど、「おめーはどうなんだよ」といいたくなる。
私人だからとか公人だからとかいうのは関係ない。

基本は人間なんだからね。

あ、別に今、私が監視されてるというわけではありません。家族からは監視はされてますが(;゜ロ゜)。



↓忘れ物を盗撮。


あわてて降りたんだろうな。




さて、なかなか手順が決まらない。どなんしょう。

とにかく、がんばんべー!
--------------------------------------------2017/8/8
昨日は片づけ、そして歯医者さんへ。

この治療は麻酔しないから時々ちくちくする。

我慢、我慢だ。

もうひといきだ。



さて大賀ホールの写真を少し。

↓クミコ熱唱。



↓バンマス、ウクレレ禁止ですよ。

このあとバンマスが熱唱。

そのジャイアン歌謡ショーのあとはマジック。

↓椅子に乗ってはじめてやる長尺(2,5m)ロープでの片手結び。
 
うまくいってご満悦。

↓もちろん、熊五郎も。


さて来年の大賀ホールは8月5日(日)です。よろしく〜!!



今週末は名古屋UGM のマジック・コンベンション。

うーん、何をしようか思案中。

どーしたもんじゃろなあ。。。みんなも考えよう!
--------------------------------------------2017/8/7
昨日は大賀ホール。

軽井沢へ向かうため、東京駅を歩いていると、
向こうから夏だというのに白い大きなマスク、黒い帽子、黒いスーツ、ズボンは半ズボン。

そんな風体の人がいた。

怪しい空気。。

近づいてくるので目をそらした。

が。接近してくる。

そしてついに「どこいくの?」と声を掛けられた。

なんと、円楽師匠だった。あー、びっくり。

師匠もお仕事だそうです。


↓新幹線車内。野田ユカさんが買ってくれた千疋屋スイーツ。そしてドラえもん期間限定どら焼き。




クミコさんの歌声にみなさん酔いしれました。
大賀ホールはさすが実力派歌手をよりひきたててくれます。

バンドもチームワークばっちりでいい音をだしていました。

皆様に感謝。

ステージ写真はまた後日。

↓チームワークがいいバンドの記念撮影。


ばらばらじゃん!

↓なんとかそろっても、これかい。

みんなありがとう!!

また来年。


帰りの東京駅では見回したけど円楽師匠はいませんでした。

さ、今週もがんばんべー!!
--------------------------------------------2017/8/5
いよいよ、クミコさんを迎えての軽井沢大賀ホールは明日になりました。

チケットは当日でも大丈夫ですよ。なんせ広いところですから(^0^)



内閣改造のとある新聞のネットニュースをみていたらその記事に対してのコメントにこんなのがあった。

初入閣が少なきゃ「新鮮味なし」、多けりゃ「未経験多くて不安」。
総理に近しい人が多ければ「お友達」、
少なきゃ「どうしてこの重要ポストに側近ではないこの人選なのか」。

後出しで何でも言えるメディア楽ー。


一種のマスコミ批判である。

でも、この原理、メンタル系マジックでもよく使われる。

いろいろな結果をすでに用意していて、相手の結果をみてあたかももともとわかっていたかのように結果を見せる。

マジックの原理はあらゆる分野での共通の原理かもしれないね。

さて今日は明日の支度もさることながら、いろいろ準備が。

これにてごめん。

ところで下の画像はとあるツイッターから拝借。

↓急に産気づいたんだな。安産でよかった。


あしたは忙しいので更新はありません。

軽井沢でお目にかかりましょう!!
--------------------------------------------2017/8/4
昨日はひと月あけたカイロ。

長距離バス移動もあったし、かなり重症だった。

相変わらず痛かったが、なんとかもどった。

当然、酒はぬきました。



さてプリンターが壊れたので買い換えたが、とあることに気がついた。
新しいプリンターは小型で両面印刷やいろいろなことができるが、唯一、DVDのレーベル印刷ができない。

バンド演奏の記録のDVDは文字を印刷している。

ま、しかたがないのであきらめた。


さて前のプリンター(キャノンMG6230)だけど、捨てる前にちょっといろいろ分解してみようかと思った。

横にしたり裏返したり、ネジの状態を調べたりしてみた。

そのあと症状を再確認してみようと電源を入れてみる。
確かに後ろカセットからの供給する部分が「ガタガタ」音がして震えている。

試しに養生テープで止めてみる。

ん、音は少し押さえられるしガタガタも小さい。

そこで段ボール片を丸めて押し込んで、テープで止めてみた。

再度起動すると、あら? 音はしない。

もしかしてと思い、PCにつないで本体下のカセットから印刷してみると、できるではないか!

ためしにDVDの印刷もしてみると。

できるではないか!

コピーしてみると、できるではないか!

スキャンしてみると、できるではないか!

後ろから供給するハガキ印刷や写真印刷はできないが、普通のA4印刷とDVDとコピーとスキャンはできる。

捨てないで自分専用にすることにした。
とはいえ。長くは持たないだろうなあ。

でも、エコである。




2月から始まったマンションの大規模改修工事も終わりに近づいている。

↓仮設の工事事務所があったところにはブルーシートが敷かれ、細かい改修用のペンキなどが置かれている。


しかしやばいなあと思うくらい時の経つのが早い。


さて今日は自分の家の小規模改修工事?を。

がんばっぺ!
--------------------------------------------2017/8/3
おかしいなあ。電話連絡こないなあ。。。大臣要請の。


掃除大臣ならできる。← いったい誰のギャグだろう。

私が小学生の頃からあったな。


「代表取締役」ではなく「代表戸締まり役」、なんていうのはまだ新しいギャグだよね

あ、24時間テレビのマラソンの要請もこない。。。




バンジージャンプでロープが切れた事故があった。

昔、テレビネタで考えたマジックがある。

バンジージャンプの上でロープが6本用意されている。

1本だけホントにつながっているバンジーロープだけど残り5本は元につながっていない。

マジシャンはそのうちの1本を超能力で選んで身体に装着。
そして飛び降りる。

もちろんうまくいくけど、かなりスリリングだよね。

他のタレントさんに選ばせてもいいし、カードで選ばせてもいいしサイコロでもいい。

いいマジックでしょ?

でも、私は絶対やらないからな。

小石にやってもらおうか。 ←おいおい。




↓手は「稀勢の里」の手。やっぱ、一升瓶が小さく見える。 


嘘です。私の手です。



さて今日は身体のメンテナンス。

ひと月以上あいてしまった。

いかんいかん、ガタガタである。

今日もがんばんべー!!
--------------------------------------------2017/8/2
昨日は川口でとある会でのマジック。

マジックの時、ステージの前にいたお客様が「あれはああだ」「きっとこうなってる」「あ、読めた」とか解説していた。

他のお客様も「ちょっとやらせてくれ」とか、渡したものをしっかり握って離さないとか。
いろいろだ。

確かにマジックのわからない部分には興味がわく。
見ている人はもちろん大人だが、ある意味、子供のように純粋で好奇心が旺盛なんだろうなと思う。
それはありだな。

ほとんどのお客様はエンタを見慣れている風情で大人の反応だった。
充分楽しんでいたのがわかる。

お客様の一部にはマジックを勝負と思ってる人もいるだろう。
わからないのが悔しいと思う人もいるだろう。

だが、翻ってそれは私のミスだ。
会場の空気をコントロールできなかったからだ。

客席に座って食事をどうぞ、といわれることがある。
そんな時は必ず断っている。

が、今回は控え室がないのでやむなく着席した。
ちょっとここで出番前に親しさがわきすぎた感があったな。

やはりいつも通りに他で待機していたほうがよかったかも。
私も緊張感がなくなっていたようだ。

ジャマライブでも緊張するのにね。

この歳になっても勉強することはまだある。
いい教訓になった。

むしろ、ありがとう、だね。

そうそう、お客様の中のおひとりから、別の会にもきてほしいと依頼された。

これもありがたいね。




↓とある歯医者さんのディスプレー。わんわんが囓られてる。



↓数日後みたら、ばいきんまんに助けられてた。


毎回、ストーリーが変わるのかな。また覗いてみよう。


さていまのところ歯は痛くないから幸せだ。
で、
今日はDIYセンターにいろいろ素材の買い出しにいくかな。。。んじゃね。
--------------------------------------------2017/8/1
あ、あつい。。もう8月? どーでもえーわ (;゜ロ゜)


さて7月のお酒勝敗表はたったの3勝だ。
カイロもひと月いけなかったし、夏だからビールがうまいし〜。



昨日は歯の治療の続き。
治療中は痛いけどやむなし。
もう少しだな。

なぜか口角炎ができてしまったので先生が薬を処方してくれた。

よかった。




宇和島に泊まったときどうしても夜中にラーメンが食べたくなってコンビニで買った。

↓3分たってフタをめくったらびっくり!

もともと印刷されているものだ。

写真は少したべてから撮りました。

ラーメンは高山ラーメンというもの。
アニメ「君の名は」の絵が描いてあった。
このアニメ見てないからわからないけど何か意味があったのかな。


日曜日、愛南町から空港までの長い移動の途中、
とこかの町でお祭りがあったよ。

↓左の屋台の東京ケーキってなんだ。


調べたらベビーカステラのことで四国・松山を中心に用いられている屋台お菓子の名称だそうだ。
知らんかった。


↓さらにこんな通りも。


さて今日は埼玉の川口まで仕事にいきますよ。

仕事もなんでも「♪おもい通り〜♪」になるといいね〜。

暑いけど、今月もがんばんべー!!

あ、軽井沢大賀ホール、よろしく!!