SOMETHING2011


2011/1
2011/2
2011/3
2011/4
2011/5
2011/6
2011/7
2011/8
2011/9
2011/10
2011/11






ボナ・ペティ!★ライブ Vol 13
◎2012/1/23(月) at MAKOTOシアター銀座。18:30開場、19:05開演。¥4500(全席指定)

世界に比類なきマジック・バラエティー・ショー。
今回は松旭斎すみえがついに登場! 芳醇なワインのような演技を堪能してください。
幸せになれますよ。
そして今注目の若手の村田奈央。彼女のマジカル・パフォーマンスもお楽しみに。
そして公開?ワークショップは忍者・獅子神
一人語りの女優・三咲順子とひとりコントのモロ師岡
そしてエスパー熊五郎はまた暴走するのか?
では、ほどよくボナ・ペティ!(召し上がれ!)

出演:ボナ植木  獅子神 (シーサー) 〜赤坂忍者〜  村田奈央 松旭斎すみえ

三咲順子(一人語り 『仮面の裏側で……』 )
モロ師岡(ひとりコント『マジシャン寿司職人の臨界』)


〜予約のご案内〜
チケット申し込み予約はマジックランド→03-3666-4749
11:00〜18:30(月曜日・祝日定休) 『MAKOTOシアター銀座』、地図はこちら→




●オブサンズジャズバンド+ボナ・マジック新年ライブ@三軒茶屋 オブサンズ 
◎2012/1/14(土) 
1st 19:30〜 2nd 21:00〜 ¥5000(フリードリンク、フード、ショーチャージ込み)
毎回、満員になってご迷惑をおかけしましたので、今回も限定30名とさせていただきます。ご予約はお早めにお願いします。



ジャマライブ(JAZZ&MAGIC)@菊川 なあーじゅ
◎2012/1/25(水)

←驚異の超能力者・エスパー熊五郎、放送禁止ねたで大暴れ。レギュラー出演中!
予約が必要です。 (ADULT ONLY)
ライブにて震災の募金をしていますのでよろしくお願いします。


〜マイ日本復興ソング〜

銀色の道→
はやぶさ君と翼をください→


---------------------------------------------2011/12/31
とうとうこの年が終わる。。。長かったようで短かった。

一体自分は今年何をしたのか? そんな疑問がわくがなんとかいろいろ活動してきた。

関わってくれたすべての人にまずは感謝しよう。

――いま自分があるのは常に大なり小なり応援してくれた人たちがいたことは確か。
いやな奴もいたろうが、それもある意味、いろんなことを勉強させてもらったと思えばいい。

感謝でしめくくるのが人間として正しいあるべき姿だろうと思う。




今年のお酒勝敗は53勝312敗。1割6分9厘8毛。毎度いうけど、野球選手なら来年の契約はないだろうな。
とはいえ、酒の量は明らかに減っているし、呼吸筋ストレッチをしてから不整脈がまったくなくなった。

そして健康的な運動やサプリも続けているし、なんといってもカイロのYUMIKO先生という主治医?がいるから本当に助かる。これからも健康体でマジシャン活動やその他の活動をしていこうと思う。
あれ? これは年頭の挨拶だな。ではこのへんで止めておこう。




年末は掃除にあけくれたが(実はいまも続いているが……)マジックランドの忘年会に。

なんとそこにFISMの会長――オリンピックでいえば国際オリンピック会長と同じ権力を持つ――のエリック・エスウインさんが登場してみんなびっくり!
息子さんの奥さんが日本人なのだそうだ。

写真はマジックで世界第二位で大酒飲みのユミさんとのショット。


エスウインさんは「マジックはテクニックが重要ではない。必要なのはエモーションだ」

エモーションとは感動おこさせるもの、あるいは情緒を感じさせるもの、そしてストーリーがあったりすることだ。
彼はとあるマジシャンの名前をあげ「彼はうまいがただテクニックだけだ、誰が彼をまた見たいと思うか? それにくらべて●●は、すばらしい。糸が見えたりするがそれは関係ない、感動するのだ」

ちなみに●●は台湾のマジシャンだ。

若いマジシャンはこれからはエモーションも考慮にいれてマジックをすべし、だ。



とある人から「これを読んだらどうですか?」といわれ、購入した。まだ読んでいないが、ゆっくり読んでみようと思う。
芸能に関わる人は読むべしという。

世阿弥の風姿花伝だ。


いまからじゃ遅いかな?


とにかく、今年はいろいろありがとう。
---------------------------------------------2011/12/26
ちょっと前から始めた部屋の大掃除と片付け。何回もゴミ置き場にいったなあ。

まだ進行中。

資料としてとってあった古い雑誌群を見ると「ああ、ナポレオンズは若い頃、結構マスコミに取り上げられて売れていたんだなあ…」と感慨にふけった。
だからはかどらないんだけどね。

さて掃除はしばし中止。これから事務所で打ち合わせ。

そして今夜は堀内大助のライブを久しぶりに見に行くぞ〜。首を洗ってまってろよ!←意味が違うかも。

↓写真は東の空が夕焼けになっている不思議な現象。これは朝ではなく西の空でもないんです。雲の加減なんでしょうね。


不思議な現象は大自然には勝てない。
---------------------------------------------2011/12/23
昨日のジャマライブは、鼻風邪が長引いているので歌は2曲しか歌えませんでしたが、なぜかお客さんは大喜び――私はジャイアンか!!
その分マジックを増やしましたよ。

そして初めてのお客様も多く、生でマジックを見たことのない方の反応は素直で面白く、そして勉強になりました。

マジックジェミーもSHINOBUさんも見に来てくれて、そしてプレゼントもありがとう。
T橋さん、I田さんもお土産ごちそうさまでした。ありがとう。

次回は目一杯歌いますので覚悟?しておいてください。

↓ホールの友美ちゃんはサンタ衣装でしたよ。




↓地下鉄キャンペーンポスターが年末バージョンになっていた。




↓ネコつながりで、家にあったネコドーナツの写真

ネコは丸くなる。。。


――今日は寒いね。風邪ひかないようにお気をつけください。(何? お前が気をつけろ? ごもっともで……)

---------------------------------------------2011/12/22
↓談志師匠のお別れの会。。。。。





↓錦糸町焼き鳥の小川にある直筆サイン。

踊る平家は久しからず――とある。




↓お別れ会でいただいたCD。

「やかん」と「天災」が入ってる。。。




――格好よかったなあ……師匠は。。。
---------------------------------------------2011/12/20
↓写真はテレビ局でだされたお弁当


左上は鯖、右はぶり照、下は鮭の海苔弁。

さて私はどれを食べたでしょう?。答えはウエブで――だけど、この日記の最後に。


「メレンゲの気持ち」の収録があったけど、やることはまったくいつもと同じか、以前やっているもの。

マジックマニアは「よく同じネタをやってるよなあ、進歩がないなあ」というが、テレビというのはそういうもの。
テレビでのマジックは一過性のものでいいのだ。

何回、同じものをやってもまったく見たことがない人もいる。あるいは見たけど覚えてないのだ。
たとえば視聴率20%といっても、5人に4人は見てないのだ。

逆に言えば見た人にとって、インパクトのあるのをテレビでやっては損する。
あの、頭ぐるぐるはみんな知っているが、おきまりのネタだからネタとしては別格。

テレビでやる他のネタは確かに同じのをやっているが、そういうテレビ用ネタのレパートリーが多ければ多いほど、ローテーションの期間が長くなる。

それによって初めて見たと思う人、もしくはそういう印象を受ける人が多くなる。

だからナポレオンズの追っかけ以外の人は、同じネタだとは知らないのだ。

プロマジシャンはテレビでのネタを、そういう作戦でやるのが長く生きるコツ。
しかも強烈なのはだめ。
薄味で種明かししてもワハハで、納得して忘れてしまうようなのがいいのだ。

そのかわり、マジシャン本人の個性あるいはキャラが重要なのはいうまでもない。

このナポレオンズを見たまえ!(偉そうだ)―― 大ブレイク こそはしていないが(これが大事)、だらだらと長くテレビに出られるのはそのため。




デジカメをオンにしたら画面に「カードを初期化してください」と出た。

げっ。メモリが消えたか?

何度オンオフをやっても、あるいはチップを出し入れしても同じだ。

ここで、だめかと思って初期化してはいけない。
チップをPCに入れてみる――なんと、画像があるではないか! 早速PCに保存。

つまりデジカメ本体の故障だ。ああ、よかった。

このデジカメって、オリンパスなんだけど、粉飾とは関係ないよね、性能は。




↓弁当クイズの答え。
食べた弁当は鮭海苔弁でした。


さて今日の夕方、鈴木久美子キャスターのFM江戸川に出演します。四季の「美女と野獣」を語ります。なにせこのミュージカルにはマジックネタが結構あるんですよね〜。

種明かしすると四季とディズニーに怒られますので、気をつけて語りますよ〜。

---------------------------------------------2011/12/19
そろそろ大掃除をするかなあ。

といってもまずはパソコンのファイルだ。

デスクトップの不要なファイルを消したり、まとめたり、USBにバックアップをとったり。

家の中よりPCのファイルの中の掃除のが大事だと思うよ。それから家の掃除です。
いらん写真などなんの役にもたたないからゴミ箱へ。




昨日は津波の被害にあった千葉の飯岡に。現・旭市。
子供達が元気でおもしろかったなあ。。。




土曜日のオブサンズジャズバンドは満員で大盛況。私は喉の具合が悪かったから残念?なことに歌はうたわなかったけど、その分、マジックとギャグで盛り上げました。
あ、エスパー熊五郎も大暴走。。。

次のこの10人のテンピースバンド+ボナマジックは1月14日(土)です。30名限定ですのでよろしく〜。




さてこれから日テレ系の「メレンゲの気持ち」の収録です。この番組には久しぶりの出演です。
テレビ収録はよく時間が延びてしまいますが、今日の終わりの時間は確定してます。

なぜなら、あしだまなちゃんが出演しているので、労働基準法で夜8時には終わるのですよ。



↓写真はどうみてもコンビニなんだけどなあ。道場らしい。


さあ、今年もあと少し。もうひとぶんばりだな。
---------------------------------------------2011/12/17
昨日の金曜バラエティーは面白かったなあ。

マナーの近藤珠實先生はもう20年くらい前に、朝のレギュラー番組でかなり長くご一緒したことがあって懐かしく再会しました。
しかも、なんと今ジャズボーカルもやっているとのこと! 今日、ライブだそうです。私と同じだ。
驚いたなあ。
今度、ライブに来て歌ってもらおうっと。ちなみに歌う時は着物ではないそうです。



鼻水がでてきた。医者にいったら「鼻炎の薬と花粉の薬を一緒に飲んでください」とのこと。
何度も鼻をかむので、柔らかいあの大王製紙のエリエールを買った。なんとなくお札で鼻をかんでる感じがしてリッチな気分(うそつけ!)



ひとめぼれというとお米の名前だが、あ、そうそう先日お菓子を食べながら袋の裏の原材料を読んでいたら、米国産とあった。

「ふーん、和菓子なのにアメリカ産なんだ」と思ってよく見たら、まったく違った。

ほんとは――→ 米(国産)と書いてあった。老眼だからね。

で、ひとめぼれのことだけど、女性が高価なものを買ったとき、こういういいわけをする人いるよね。
「ショーウインドウ見てたらその中にあった高級バッグが『あたしを買って! あなたに似合うわよ』と言ったように見えたので……」

実はつい最近、私もそういうことに出会った。
「おい、お前に似合うぜ。舞台にばっちりだよ。男は足下が大事さ」

そして、購入したのだ。

これ


ランバンのエナメルと革のコンビシューズ。

高くはなかったけど、こういうものを買ったのは久しぶり。これを履いてエリエールで鼻をかめば大金持ち気分。(ならねーつーの)



小学校の同級生がやっているお店が閉店になるというので、夕方、お菓子を持って顔を見に。
ほんとはお別れ会があったのだが、酒が飲めないので挨拶だけで帰った。この店では毎年同窓会をしていたんだよね〜。

店の名前はリトルハウス……。来年どこで同窓会するんだろ。



もうすぐクリスマスだ。「冷温停止状態」の彼と彼女もこの機で復活したらいいと思うよ(この復活は歓迎)

――そのためには22日のジャマライブはうってつけですよ。


さて夜は三茶のオブサンズでライブです。満員御礼。
---------------------------------------------2011/12/16
昨日(15日)は名古屋に仕事。とんぼ帰りでした。

今日はNHKですが、リハが朝早いです。見てくださいね〜。


↓写真は名古屋駅にあったJRのキャラクター。


その名も「るうるまも郎」――ルール守ろう、とはダイレクトだし顔がかなり怒っているな。。。。

ところで喉がへんなので、おととい、昨日と酒抜いたぞ。今日も抜ぬけば。3連勝だ。最近では珍しい。

---------------------------------------------2011/12/14
大酒のみで、世界第二位のマジシャン――ゆみさんがアメリカ勤務から帰ってきた。
今度の赴任先は四日市だと。でもアメリカより近いからいいかもね。また飲もうぜ〜。




昨日は「メレンゲの気持ち」の打ち合わせ。そして夜はとあるロータリクラブの忘年会に呼ばれていってきました。

今日は川崎のホテルです。なんだか今週は休みがない。

喉がなんかへんなので医者に。薬もらってきました。声は出ていますがころばぬ先の杖。早めの対応が何より。

ボーカリストと腹話術師は風邪が大敵ですから。。。。(マジシャンはいいのか!)

あ、歯医者さんにもいってきましたよ。なんせボーカリストと腹話術師は歯が命ですから。(マジシャンはどうなんだよ!)

つーわけでこれから出かけてきます。



今日は討ち入りです、両国のイタリアンの吉良亭にはしゃれで人が押しかけるかも…。

---------------------------------------------2011/12/12
大阪からの遅い帰り、東京駅の駐車場から車で地上にでると横断歩道を渡ってる人々が真上を見ながら歩いてた。
皆既月食が始まっていたのだ。車から降りて見上げると薄ぼんやり月が見えた。

日食と比べ派手ではなく、そして美しいとは思わないけどね。。。

やはり月は明るく輝いてほしい。

↓下の写真は銀座和光の上の満月。携帯で撮れるほど普通の満月は明るいのだ――月はどっちに出てる?





11/11がポッキーの日なら、12/12はワンツーワンツーの日。はてなんだろう?
行進の日か?、ボクサーの日か? あ、来年は2012/12/12で並ぶね。

あしたはTBS系の『教科書にのせたい!』の出演がありますよ〜。


ここにきて忙しい。もうちょっと頑張るか〜。
---------------------------------------------2011/12/9
談志師匠の本やビデオを再考すると、すべては疑問から始まっている。

オレとは何だ? 落語とは何だ? 結論はでない、すべて進行形なのだ。

科学探究と同じ――それは、人生とは何だ? と同じだ。

で、マジックとは何だ? いまだ私にもわからん。。。




プリンターが壊れたので修理に出そうとしたら「キャノン製だと、ご存じのようにタイに工場があるので部品が調達できないかもしれません、へたすると来年になってしまいますが…」とのこと。

やむなく、新しいのを買ったよ!!




↓このミス、明日発売です。発売前なので一部ぼかしてあります。





↓30円ワインとは?

いつものビストロで会計したら30円手持ちに残った。冗談で「30円分ワイン頂戴」といったらスタッフが注いでくれた。

ところが量が少ない分、大量の空気とまざってワインがとてつもなくまろやかで美味しかった。

今度から30円ワインにしてもらおうかな。何事も実験はいいことだなと思った。

---------------------------------------------2011/12/7
しかし世の中、相変わらず殺伐としている。

悪い奴はいる、という前提で社会を歩いていかないと大変なことになる――自分でしっかり自分を守ろう。

マジックショーでも、いきなり手をつかむお客がいるかもしれない(そんなお客はいません。そう思うお前が悪い奴だ――ああそうですか)

私は電車の中では結構、きょろきょろしている。むしろ怪しいかも。でもそれくらいでいいのだ。

あと、酔った席でのセクハラ、パワハラに気をつけよう(お前が気をつけろ!はいごもっともで)。そして飲み過ぎには気をつけましょう。




先日、TBSの駐車場から局内に入ろうとしたらまむしさん(毒蝮三太夫)に出会った。
地震後の景気の事など立ち話をしたが、最後に思い出したかのようにまむしさんが『あ、そういえば談志があんた達のことかってたよなあ。何度も話しがでてたよ』

――うれしいですね。最近、師匠の特番のテレビを何度も見直してます。。。




ところで気がつけばこのHP作成ソフトを10年近くも使っている。バージョンアップもせずに。いいのかな。使えているからいいのか。
PCの時代で10年は長くねーか?

青色申告ソフトの弥生は先月中にバージョンアップすれば破格の値段で買えたので、更新したけど。

歳とるとあたらしいシステムとかは使いたくないんだよね。
スマホを持ってる中原、高井両先生はある意味えらい(ある意味はよけいだが)




先日テレビで、久しぶりにタキシードを着た。もちろん衣装さんから借りたんだけど、ジャズライブの時、燕尾服を着たときと同じような感覚で『タキシードはやはりマジシャンのユニフォームだなあ』と再確認したな。

原点回帰――たまにしないといけないかも……自分が誰だか忘れないために。(ボケないように)




先日ライブを見に行ったゆうきともさんの本が発売された。

ジャマライブのことが書かれています。ありがたいですね。ご本人曰く、このタイトルは出版社がつけたそうです。あまりにもストレートだ。

---------------------------------------------2011/12/5
自転車の通行が問題になっているけど、いろんな法整備や道路整備をしなくても「歩道を走る自転車はスピードをださず歩行者を優先に」ということさえ守れば簡単なんだけどね。

それができないから困るんだよなあ。

そこで、自転車に「歩道モード」というギアをつけてスピードを出せないようにすればいいかも。しかもそのモードは外からわかるようになっていて(のぼりがたつとか)、そうしていない自転車は罰金というのはどうだろう。道路整備するよりお金かからないかも。。。




昨日は近所の森下・高橋のらくろーど商店街でジャズの演奏。私は寒いので衣装のマントを羽織って出演しました。





談志師匠が「ブランドものを買う奴の気が知れない」といっていた。「何万もするブランド品を買うならりっぱな本が買える」とも言う。
テレビで師匠の家を見せていたが、本や資料ばかりだ。

つねに勉強、つねに追求、つねに練習、つねに邁進――芸に到達点はなく、進行形のままこの世を去るんだろうな――私も、そうありたいと思うが。。。




震災以来、消えたままの門灯に先日、八ヶ月ぶりに灯がついた。


夜帰ると真っ暗な廊下だったが、マンション組合の努力で電力システムを変えたり節電したりLEDにしたりしてようやく灯ったというわけだ。

やはり灯りを見ると暖かい。

---------------------------------------------2011/12/3
今日は123(ワンツースリー)で、奇術の日です。近所でマジックの催しものがあったら興味を持って見に行ってくださいね。




先日ゆうきともさんのクロースアップライブに行ってきました。ライブといってもとある会社から頼まれその社員に見せるというまったくのプライベートな会。
もちろん社員はマジックをしない一般の人たちです。

久しくゆうきさんのを見てないので、のぞかせてもらいました。

相変わらず物静かな雰囲気のゆうきワールドで不思議な現象が起こるので、一般客にはその奇跡がまさに信じられないというリアクションの連発。

マジシャンとして見ていてうれしかったな。

「さあ、これから凄いことがおきますよ!」なんてフレーズはなくて、わかりやすい説明で何が起こるのか期待させるのがうまいですね。

これって大事なことで、込み入った手順や複雑な説明は奇跡のインパクトを弱めるというのを知らないマジシャンが多すぎる。

とはいえ結構長い手順もあったのでしたが、ちゃんと話しをつないでギャグもいれながら演じるのでわかりやすかったです。

――なんとなく、人質事件で説得する役をゆうきさんは警官や交渉人より、うまくやりそうな気がした。

話術も魔術のひとつ。

楽しめたし勉強にもなります。。。ゆうきさん、また伺いますね。




↓相沢沙呼さんの第二弾がでましたよ。


第一弾はシンデレラ、今回は赤ずきんちゃん。ゆっくりじっくり読もうっと。。。

---------------------------------------------2011/12/1
ふーーーっ、12月かい。。。それがどした。


昨日はなあーじゅでのジャマライブ。毎回言うけど、ライブは面白い。ここには書けないが大爆笑のハプニングがあった。
見にいらした方は得したなあ。。。。私も思わず大笑いしてしまった。

ジャマライブの演技のほとんどが毎回ほぼ似てるが、お客さんとのやりとりでどんどん変わっていく。

CDやレコードで聞く名曲は絶対変わらない。変わるのは聞く側の心の持ちようだけで、昔聞いた時はそうでもなかってけど、今、聞いたら涙がでた。
ということはあるだろう。

ただそれはある意味一方通行だ。パフォーマーはまったくかかわらない。それはそれで結構。

しかしライブではその場の空気はお客様と一緒に存在する。マジシャンと観客の空気の動きで、内容が変わったりする。

観客はそれを見るのが楽しみだろうし、演じるマジシャンも実はそれが楽しい。

いつなにが起こるかわからないのがライブのよさ。ぜひいらしてくださいね〜。




ところでウィキリークスからの情報だと次回のボナ・ペティ!★ライブは来年の1月23日(月)らしい。。。。




先日、テナーサックスのハル斉藤さんが「うちの田舎では6時55分のことを7時5分前とは言わないよ」と言った。
「なんで?」
「7時5分前は7時5分の前だから7時4分かもしれないし7時3分かもしれないだろ?」
「なるほど」
「正確にいうには、7時5分というのが6時55分のことさ」

納得。



これからTBSに打ち合わせです。13時5分には着かなくちゃ。。。。